ダメガネ置場

しがない配信者、実はただのゲーム好き。

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Calendar
<< 11
2008
>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Archive
 
Profile

ぱっつぁん@た つ や

Author:ぱっつぁん@た つ や
マイブログへようこそ♪
今後はぱっつぁん@た つ やで名前を統一したいと考えてます!
(過去の名前:た つ や、しんぱち@た つ や、)
相互リンクご希望の場合は、ブログ等のURLと一緒にコメント御願いします!

一応のトリップ→◆V9ZzxCQXZk

ご連絡先はこちら↓
mario_ha_higeoyaji♪
yahoo.co.jp(♪は@に!)

Category
Search
New topic
New comment

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PC推奨】The Catcher in the Wi-Fi! 個人的反省会本文

2008.11.11

category : T.C.i.t.Wi-Fi!

~はじめに~
・今回のこの文章はあくまで私個人が思うことをつらつら書きなぐるものです。
気軽にさらっと読んでいく気持ちでよろしく御願いします。


・この記事を読んでなにかご感想あれば、
この記事のコメント欄に「管理者のみ閲覧」にチェックをつけて投稿するか、
または以下のアドレスまでご連絡ください。

mario_ha_higeoyaji♪yahoo.co.jp(♪を@にしてください)

返信は、気になった内容があれば返信したいと思っています。


・この内容を私の許可なく転載するのはやめてください。



~企画を行おうと思ったきっかけ~
わたしは運よくある方のフレンド募集に当選しました。
その方のフレンド募集は人気が高く、
そのときの当選確率は約1/4でした。
第二回目のフレンド募集では2000~3000人集まってましたからね。。。
本当に運がよかったと思ってます。

見事当選した後は、様々な方と交流を深め、楽しくレースしてました。
フレンド同士のレースがこれだけ楽しく、
何度やっても毎回違う展開で飽きが来ない。

これは素晴らしいゲームだ・・・そう思いました。


しかしなによりテンションがあがったとき。
それは初めて出会う方の対戦でした。

他のフレンドルームにお邪魔して、
今まで知り合ったことのなかった人々ばかりでも、
マリオカートというひとつの共通点があるだけで、
これだけ楽しい時間が過ごせる。

この感覚がやめられなくなるほどマリカーにのめり込みました、はい。

その気持ちはさらに自分の中で激しくなり、
私はブログを立ち上げ、フレンド募集を行いました。

募集枠4名という中、約250名の方々に応募をいただきました。
フレンド対戦の楽しさを知ってもらいたい、
自分がその架け橋になれば。そう思っての企画でした。


しかし、人間は欲深いものです。
フレンド募集をした際に

「今までたくさんのフレンド募集に応募してきたが、
全てはずれています。
今回は当選して欲しいです!」

このようなコメントをたくさんいただきました。

やはりフレンド枠はひとつのライセンスに30人、
最大120人までしか登録できません。、
しかももし120人ともなると管理するのが大変で、
フレンドルームを開くのも一苦労だと思います。

なにかフレンド登録している、していない関係なく
みんなでマリカーを楽しむことはできないか。


「なら時間を決めて、国内・世界を一斉に走ったらおもしろいのではないか?」


そう考えたとき思いついたのが今回の企画です。




~プレゼント企画・ゲストについて~
ただ同時刻で一斉にレースするだけでもいいが、
やるからにはもう少しスパイスがほしい。
そう思い、次に考え付いたのはゴーストプレゼント企画、
そしてゲストさんを呼ぶことでした。

最初はプレゼントだけでもいいかな?と考えていましたが、
せっかくやるのなら盛大に行いたい!
その思いが先行し、ならばいつもお世話になっているフレンドの方々にも
一緒に楽しんでいただこう!と思いました。

そしてここでも、
「せっかくやるなら盛大に!」
という気持ちが表へ出すぎてしまったため、
ゲストを大量に呼んでしまう始末。。。

さらにゲストさんのネットラジオで宣伝までしてしまいました。


この時点で膨大な参加者になると予想するべきでした。
約4時間の企画の間(休憩など考慮して実質約3時間半)、
参加者に1~2人でも会えたらいい方であろう。そう考えてました。
完全に甘い考えでした。

実際、当日国内を走っていて思ったことは、
回線落ちがいつもより多いな、と。
当日はサーバ側にかなりの負担をかけてしまったようです。

当日Wi-Fiを管理・運営されていた方、
企画参加した、しないに限らず純粋にWi-Fiを楽しもうとしていた方には
本当にご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございませんでした。

今回の企画の問題点のひとつがこれです。




~ぱ@をつけた理由~
これも今回の企画で問題となった点のひとつです。
なぜ私は参加者にぱ@をつけて走ってほしいと思ったか。


それは「自分は企画に参加している」という気持ちを高めるためです。


もちろん今回の企画、
いつものmiiネームでいつものように国内・世界を走る
ということでも良かったはずです。

でもぱ@をつけることによって、
私やゲストに会えなくても、
参加者同士でレースをすることによって、
マリカーって楽しい!と思ってもらう狙いがありました。

またもう少し違う意味もあって、
国内・世界という場所を走るという以上、
この企画を知らないプレーヤーも必ずいるはず。

そこでぱ@をつければ、
「自分は参加者のひとりなんだ」
という自覚を植え付け、
ルールを守って、楽しくレースしよう!
と思ってもらうようにしたかったのです。


やっぱり一番心配だったのが、
当日企画を知らず、純粋に国内・世界を楽しもうとしている方に
ご迷惑がかかることのないようにすることでした。

結果的に、場所を入れ替えてもぱ@のレーサーばかりで、
不快な思いをされた方から多くご意見をいただきました。
この点に関しては、本当に申し訳ございませんでした。


(また、一部の意見でお目当てのゲストさんがいなかったから
レース前、レース中に強制的に回線落ちをしている方がいたという情報がありました。

私は参加者の中にそのような方はいないと信じたいですが、
もしいたとしたら皆まで言いませんがよく考えてください。
せっかく楽しくレースしようとしていた人たちの気持ちを。)




~企画終了後のコメントについて~
今回私もゲストの方々も、そしてなにより参加者の方々も
楽しんでいただけるような企画を考えました。

コメントは全て読ませていただきました。
企画に関するご意見もたくさんいただきました。
どれも大切なご意見で、考えさせられることばかりでした。

しかし一番残念だったのは、コメント欄で争いがでてきてしまったことです。

今回の企画について、思うことは人ぞれぞれです。
それだからこそ意見が分かれるのは当たり前のことだと思います。

正直な話、意見をぶつけ合うことは大いに結構だと思いました。
しかし最終的に「国内・世界を走るのをやめろ」というコメントが出たのはショックでした。


「今回の企画について、思うことは人ぞれぞれ」と記しましたが、
それは国内・世界の楽しみ方にも同じことが言えるはずです。

同じ行動でも、それを見る人によっては思うことが全く違うこともあります。
それが当たり前です。

なのになぜそれだけのことで、
「お前はもう国内・世界走るな」という結論に達するのでしょうか?

皆が皆、楽しくレースしようとした結果がこういう結果を生むなら、
それはとても悲しいことだと思います。




~さいごに~
なんだかまとまりのない文章、
そして支離滅裂な文章ですが、
ここまで読んでいただいた方、
途中飛ばして読んでいただいた方、
ここだけ読んでいただいた方、
どの方にも感謝でございます。

言い訳になってしまいますが、
なにより初めてなことだらけで、
戸惑うことも多くて、
いろんな方にご迷惑おかけしました。

それでも今回楽しかった!といってくださる方がいるのであれば、
この企画やってよかったな~と思います。

そして改めて一人の情報発信者として、
ひとつの言動・行動に責任を持つ大切さを感じました。

これからは、今回の企画で学んだことを糧に
マリカーとか、いろいろ頑張ります!


最後にこれだけは言わせてください。
今回の企画でご一緒した皆様、楽しかったです!
そしてお疲れ様でした!
マリカー大好きです!!

ありがとうございました。


2009/2/16 17:39
ぱっつぁん こと た つ や
スポンサーサイト

comment(2)  trackback(0)

Ust&Jus checker
My twitter
My game meter
ぱっつぁん@た つ やの今やってるゲーム
Link
NicoNico game Ranking
RSS link
QR code
QRコード

Copyright ©ダメガネ置場. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。